勤怠ドライバーを導入した事で社内の労働時間に対する意識が変わりました。

株式会社 D&J ロジスティクス
代表取締役 松山 智一 様

会社紹介

京都を拠点に食品梱包資材の配送、家具の配送、施工を行われている運送会社様です。
食品包装資材の 3PL事業を強みとされております。
採用に関して積極的に取り組まれており、採用の公式動画を作成されております。

株式会社D&Jロジスティクス 求人動画

株式会社 D&J ロジスティクス ホームページ

勤怠管理システムを導入しようと検討されたご理由を教えてください

以前は紙のタイムカードの勤怠データをエクセルに入力を行って管理を行っておりましたが、人が増えてきた事もあり、業務が煩雑になってきた事、ヒューマンエラーのリスクを考慮した際にシステムでの管理を行う事を検討致しました。

勤怠ドライバーを選ばれたご理由を教えて下さい

元々インターネットに接続ができる環境があればどこからでも確認や修正ができるクラウド型のシステムを検討しておりました。
様々な勤怠管理システムがある中で勤怠ドライバーを選んだ理由は大きく 2 つあります。一つは勤怠ドライバーの提供を行っているロジ勤怠システム社は複数の物流会社が出資を行って運営している会社の為、現場を良く理解されている事。
もう一つはサポート体制です。弊社は 2 ヶ月間の試験導入期間を経て勤怠ドライバーを本導入しておりますが、最初は東京と京都で距離があり遠隔での対応となる為サポート体制について心配をしておりましたが、試験導入中も本導入後もマメに対応して頂いております。機能についても運送業に必要な機能が備わっており、価格も非常にリーズナ
ブルな点も良いですね。

勤怠ドライバーを導入してみていかがでしょうか。

勤怠ドライバーを活用して労働時間の見える化を行う事で社内全体の意識が変わりました。働き方改革に対応していく為に管理者だけではなくドライバーさんにも労働時間について意識してもらう事が大切だと思っております。勤怠ドライバーを導入した結果、皆で会社で決めた目標の拘束時間、時間外労働の時間を超えないように意識するようになりました。今までは時間の管理のみ行ってきましたが、今後は勤怠ドライバーで抽出した勤怠データと給料ソフトの連携を行う事によって生産性の向上を行っていきたいと考えております。

勤怠ドライバーデモ画面

株式会社 D&J ロジスティクス 勤怠ドライバー
株式会社 D&J ロジスティクス 勤怠ドライバーを使った管理風景

これからの勤怠ドライバーに期待する事

我々の業界では今後益々効率化と生産性の向上が重要になってきます。様々な運送会社さんのニーズがあるかとは思いますが、ニーズに合わせて柔軟にご対応頂ければと思います。これからも宜しくお願い申し上げます。

他の事例も見る

電話で相談するフォームから相談する

勤怠ドライバー ~運送業向け勤怠システム~
お気軽にご相談ください。専門の担当スタッフが対応いたします。

電話で相談するフォームから相談する