会社紹介

東京都品川区を拠点に首都圏+山梨、静岡エリアを中心に青ナンバーで産業廃棄物の収集運搬と空調工事を営まれている会社様です。
きれいに正しく(Clean)、上手に賢い処理(Clever)創造(Creative)3つの「C」を行動指針に掲げ、社会や地球環境に配慮した事業で貢献されております。
また同社の強みは教育体制にもあります。新しい方が入社された際も、安心して長く働ける仕組みがあり、社員間のコミュニケーションを大切にされている為、大変風通しの良い会社様です。

有限会社スリーシープランニングのホームページはこちら

勤怠ドライバーを知ったきっかけ

お世話になっている社労士の先生から、ご紹介頂いた事がきっかけです。
ロジ勤怠システムさんや、勤怠ドライバーについてお話をお伺いする前に、ホームページで概要を確認し、当社にあいそうだなと思い問い合せを致しました。

勤怠ドライバー導入前の課題

当社は24時間365日トラックが動く為、変則的な労働を管理する必要があります。
勤怠ドライバーを導入する前は、紙のタイムカードで勤怠管理を行っており、リアルタイムに休息期間、休暇日数、残業時間等が勤怠の締め処理を行ってみないと分からないという点が課題でした。
また、部門長がそれぞれの労働管理を行っていた為、社内で共有するやり取りも必要でした。
働き方改革や将来を見据えた際、より細かい管理と事務手間の削減を行う必要もあると考えておりました。

勤怠ドライバー導入後の変化について

当社はスマートフォンを活用して打刻を行っておりますが、勤怠ドライバーはクラウド
型のシステムの為、社内で同時に情報共有が出来るようになった点と、勤怠をリアルタイムで把握が出来るようになりました。
打刻忘れに対してもより意識するようになり、勤怠に対する意識が変わりました。
締め処理作業も日々チェックをしている為、給与計算もほぼ正確な勤務時間数で集計が出来るので、工数(事務手間)の削減に繋がり、締め処理(給料支払日前)のストレスも軽減出来ました。

有限会社スリーシープランニング-勤怠管理システム画面
有限会社スリーシープランニング-勤怠管理システム画面

勤怠ドライバーの入力画面はこちら

サポート体制について

チャットロボットのようなものではなく、当社の担当者をされている方に分からない点があれば直ぐに連絡が取れ、即対応して頂いている点が良いですね。

今後ロジ勤怠システム、勤怠ドライバーに期待する事

当社では会議で労務管理について話をする事がありますが、その際に勤怠の情況を棒グラフで直視出来るようにして頂けると、より分かり易いです。
勤怠ドライバーの便利機能や他社様がどのように運用されているのかも気になりますし、今後法令が変わって行く中で、どのように管理すれば良いのかについても各社悩まれて行くと思いますので、管理者の勉強会があればよいですね。
またロジ勤怠システムさんが行われているセミナーですが、興味がある内容でも丁度業務の時間と重なり参加出来ない事もあります。
その際にアーカイブで見れるようにして頂けますと有難いです。